ホリデイラブ~夫婦間恋愛~ネタバレ 黒井は黒井じゃない!?4巻でその真実がわかる

2016y10m15d_122436877

こんにちは!キラリです♪

 

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~を4巻まで読みました。

その中でもいい味?だしている登場人物が、

ネイルサロン経営者の黒井。

 

なぜいい味出しているかというと…。

 

それは、

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~4巻で

黒井の本性が暴かれたり、
杏寿との関係がヤバイからです。

 

黒井とはどんな人物?

 

ホリデイラブ2巻から登場する黒井。

 

杏寿との出会いは、出会い系サイトでした。

しかも、杏寿のネイルサロンのお客様が、

強引に出会い系サイトに登録し、

黒井にメールまで打ってしまったという。

 

普通なら考えられない

行動をとるお客様のおかげ?

 

で、ネイルサロン経営者でもあり、

同業者でもある黒井とネイルのイベントで出会います。

 

それから、偶然も重なり何度が黒井と再会します。

 

そして、夫の不倫の相談をしているうちに、

 

「悪いひとではない」

 

ということがわかってくるし、

杏寿も男性として意識している所はありました。

 

黒井と杏寿が一線を越えようとしたその背景には!?

 

ホリデイラブ4巻で黒井と杏寿は、

一線を越えそうになります。

 

それは、杏寿の心ボロボロだったことが、

大きな原因だと感じています。

 

「私だったらもう何もかもどうでもいいーーー」

と思ってしまいそう。

 

「ひとりでいたくない」

 

里奈が今までのことを謝罪するために、

杏寿に電話をかけてきた時。

 

純平が、

「子供さえいなかったら、
里奈と一緒になりたかった…」

 

謝罪というより、

むしろその気持ちを逆立てるようなことを

最後に言いいます。

 

こんな言葉を聞いたら、

「子供がいなかったら離婚していたの?」

「子供はいいけど、私はいらないの?」

そう自問自答しそうです。

 

悪い事ばかりを考える魔のスパイラルにはまりそう…。

実際、杏寿はそうでした。

 

そして、そんな最悪な状況で、

黒井からお誘いがあるのです。

 

皆で飲もうよ~みたいな感じで。

 

しかし、実際行ってみると

黒井は1人で杏寿を待っている。

 

その後、純平を裏切るような行為が起きてしまうのです。

 

黒井は黒井じゃない?その本性は?

 

黒井は、杏寿と昨夜一緒にいたホテルのスイートルームで、

何かを考えていました。

 

それは、杏寿の下着姿だったり、

ホテルに”いた”っていえる証拠写真。

 

気付かれないように撮影したようです。

 

その写真何に使うの?

 

ものすごーく胸騒ぎがしました。

 

しかし、黒井はその写メを隠します。

 

依頼した人が黒井の所に取りに来る。

 

「タケちゃん」

 

黒井は黒井ではなく、タケちゃんと呼ばれていました。

 

ネイルサロンの経営者ではなく、バーのオーナー。

 

黒井が、杏寿の写真を撮っていないと隠す理由。

 

そして、

それを撮って欲しいと依頼した人は、

誰なのでしょうか?

 

ホリデイラブ4巻では、そんな黒井が物語のキーパーソン

になりそうです。

 

杏寿の浮気した証拠写真を依頼された彼ですが、

4巻でどんな行動を起こしているのか読んで下さいね。

 

ホリデイラブ5巻に続く…

⇒ホリデイラブ 5巻ネタバレと結末【里奈が子供を捨てる!?家族を捨てて純平の所へ行く?】

 

 

 

 

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~4巻は、

今、まんが王国で読む事ができます。

 

まんが王国はコチラです。

「ホリデイラブ」で検索が必要です。

 

 

今話題の漫画はコチラ

美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ネタバレ

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ